骨盤ダイエットって何⁇とにかくまずこれをやっておけば間違いない!トレーニング4選|海部郡、あま市、名古屋市の整体・骨盤矯正「しまうま調整院」

愛知県の整体・骨盤矯正 しまうま調整院で肩こり・腰痛を改善

整体ブログ

骨盤ダイエットって何⁇とにかくまずこれをやっておけば間違いない!トレーニング4選

整体ブログ

こんにちは!海部郡大治町で12年目を迎えましたしまうま針灸接骨院です^_^
今回は問い合わせも多く実はよく内容をわかっていない骨盤ダイエットについて書いていきたいと思います。やり方を覚えて健康的に痩せていきましょう。

⑴骨盤ダイエットとは

骨盤ダイエットとは体の基盤である骨盤。その周りを支えている筋肉を弛め、鍛えることで代謝がよくなり痩せるダイエットなのです。基盤が安定する為、姿勢がよくなり体全体の巡りが向上し基礎代謝が上がり脂肪が燃えやすい環境が整うというのが主な効果です。

では具体的などのようなにトレーニングをしていくか説明していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

①寝ながらできる骨盤ストレッチ

初めは体の負担も少なく運動不足の方でもやりやすい。猫背を改善してくれるストレッチから教えていきたいと思います。

1.まず仰向けになり、両膝を曲げて立てますその時両腕は床につけておきます。

2.息を吸いながら足の裏と両手で床を押し、お尻背中とゆっくり床から離していきます。戻るときは逆に息を吐きながら背中からお尻の順番におろしていきます。そのときに背骨の一つ一つを確認するようにゆっくりおろせると効果が高いです。これを2〜3回繰り返します。

②寝ながらできる骨盤ストレッチ

次のストレッチはお腹の筋肉を引き締めぽっこりお腹に効果のあるストレッチです。運動はそれぞれに目的とやり方が異なりますので、どこに効かせているか考えながら行えるといいですね。

1.まず仰向けに寝ます。次に両足を上に持ち上げ両膝を曲げます。この時首、肩、背中が床から浮かないようにしましょう。手は床についていて大丈夫です。

2.息を吐きながら、ゆっくり腰を浮かし、またおろします。この時腰は、お尻を持ち上げるイメージで浮かしましょう。これを10回繰り返します。

③立ったまま出来る骨盤ストレッチ

寝る場所がなかったり、休憩時間を利用してストレッチをしたい方にお勧めのストレッチです。骨盤に効くだけでなく、脇や二の腕を引き締めることができます。

1.両手でタオルの端を持ち、息を吸いながら上に伸びます。

2.息を吐きながら片側に体を倒し、息を吸いながら元に戻ります。これを左右繰り返します。一往復を3〜5回繰り返しましょう。この時脇がしっかり伸びているか、吸う吐くが深く行われているかがポイントになります。

3.最後に体の後ろ側にタオルをまわし胸を反らせましょう。

④立ったまま出来る骨盤ストレッチ

最後のストレッチはエクササイズの全身運動なので一番体力がいるかもしれません。ですが全身の調整になり、疲れが取れやすい特徴があるので頑張ってみましょう。音楽などに合わせてリズム良く出来ると楽しく出来るかもしれません。

1.腕を90度にし、足首をリラックスしてその場で歩きます。この時に足も90度を意識してあげることで骨盤につく深部の筋肉を余すことなく使うことができます。腕を振ったり、手を叩いてみてバリエーションをみやしてみてもいいですね。

2.その場での足踏みから前後、左右、回るなど移動してみましょう。1.2 1.2と声を出しながらやると結構息も切れますよ。

3.その場で軽くはずみながら動きましょう。この時に縄跳びやジョギングの時のように重心を上下させ心拍数をあげると体力もつきますよ。

 

⑵まとめ

さて今回は骨盤ダイエットの入門のようなメニューを見ていただきましたが、いかがでしたでしょうか。簡単にできそうなものもあったと思いますので、ぜひ今日から始めてみて下さい。

ページトップへ戻る