痩せる秘訣は姿勢から!姿勢を意識して健康体に|海部郡、あま市、名古屋市の整体・骨盤矯正「しまうま調整院」

愛知県の整体・骨盤矯正 しまうま調整院で肩こり・腰痛を改善

管理栄養士ブログ

痩せる秘訣は姿勢から!姿勢を意識して健康体に

管理栄養士ブログ

最近体重が増えてきてしまったり、体のラインが綺麗じゃなくなっているなんて悩みがある方はいませんか?それは暴飲暴食や過度な運動不足の影響だけではないかもしれません…

1.姿勢と太りやすい体質の関係性

ではなぜ体重が増加したり、体がだらしなく見えてしまうのか。それは姿勢が悪くなっていることが原因かもしれません!
姿勢の悪さは反り腰や(腰の骨のカーブが極端にきつくなってしまっている状態。仰向きに寝た時腰の下に手を入れて隙間がある方は可能性があります。)
猫背の方が多いのではないでしょうか。反り腰はお尻や腹筋の力が抜けている状態なのでお腹とお尻のたるみが目立ってきます。
猫背は背中が丸くなっているため、胸とお腹がたるんできてしまいます。かつ内蔵が圧迫されることにより消化活動や臓器がもつ働きが減退してくることもあるのです
そして何より良くないのは本来正しく使うべきはずの体幹の筋肉”インナーマッスル”が使えていないということです。

2.なぜ体幹の筋肉”インナーマッスル”を鍛えるといいのか

先ほどの姿勢が悪い方で意識して治せる方ならいいのですが、意識しても出来ない方、維持が難しい方は絶対的な筋肉量が足りていないかもしれません。
そもそもインナーマッスルとは体の中心部についている筋肉で、過度な負担が骨格や関節にかからないように守ってくれたり、体をしなやに動かす役割をしてくれているので、弱いと体が真っ直ぐにならないし、つまずいた時に堪えられない、寝たり座った状態から起き上がれないなどの影響があります。

3.インナーマッスルを鍛えるにはどうしたらいいのか

皆さまが今一番気になっているのは、どうやって鍛えたらいいかということだと思います。筋肉は層になっていて、浅いアウターマッスル深いインナーマッスルとなっています。インナーマッスルは深層筋なので腹筋運動や低周波の電気トレーニングをしても効きにくい場所になります。

今回はドローインというトレーニングを紹介したいと思います。

[ドローイン]

1.仰向きに寝て膝を立てます

2.息をゆっくりと吐いていきながらお腹をへこましていきます。

3.息を吐ききってこれ以上お腹がへこまない状態で浅い呼吸を繰り返します

4.10秒から30秒間キープして元に戻します。

ドローインは激しい運動ではないですし、最初は少ない秒数、セット数で行なってもらえればいいなとおもいます。慣れてきたらバランスボールの上などでやれば負荷はもっとかけることができますよ^_^
ですが、続かなそうだったり、やり方があっているかわらかない、もっと早く効率的に効果を出したい、そんな方もいらっしゃると思います。

4.TRXとJOYトレーニング

しまうま針灸接骨院では2つのトレーニングを用意しています。1つ目はTRXというサスペンションを使ったトレーニングですリンクを貼っておきますのでご覧下さい。
http://trxtraining.jp
ラグビー日本代表や海軍も採用しているトレーニングで自分の体重の負荷をかけることによってインナーマッスルはもちろん、全身の筋肉をくまなく鍛えることができるのも魅力の1つです。

また、2つ目はJOYトレーニングです。専用のパットをお腹の正面に4枚ウエスト周りに4枚付け特殊電気を流し20分間寝ているだけで鍛えることができる機械です。
先ほどの話に出た低周波とは目的が違い、筋肉の奥の方まで電気が届くので体幹が鍛えられたのを実感でき体の代謝があがり痩せやすい体になっていく効果が期待できます。

 

5.まとめ

脂肪は年齢によりが落ちにくくなったり、運動不足で硬くなってしまっていざ取ろうと思ってもなかなかなくならない厄介なものです。まずは出来ることから始めて継続することを体に、脳に覚えさせていきましょう!しまうま針灸接骨院では頑張るあなたをお手伝いします!

ページトップへ戻る