骨盤矯正で痩せる!?女優やモデルさんも行っている骨盤ダイエットを徹底解説!!|海部郡、あま市、名古屋市の整体・骨盤矯正「しまうま調整院」

愛知県の整体・骨盤矯正 しまうま調整院で肩こり・腰痛を改善

整体ブログ

骨盤矯正で痩せる!?女優やモデルさんも行っている骨盤ダイエットを徹底解説!!

整体ブログ

こんにちは!愛知県の大治町で治療しております。しまうま針灸接骨院です。
運動してもなかなか痩せない、 ダイエットをしても体重が落ちない、昔ほど上手くいかない、そんなお悩み抱えていませんか?
今回は骨盤矯正をする事でダイエット面でのメリットと運動や食事制限、普段の姿勢など日頃から気をつけるべき事についてお話ししたいと思います。
骨盤が歪むとどうなる?32167117
骨盤の歪みを長年放置しておくと歪みに起因して出る腰痛や肩こりだけでなく姿勢不良により猫背やポッコリお腹、下半身太りなど見た目の面でも損したりします。さらには骨盤内の血行不良が起こり、冷えも出ます。冷えが起こると代謝が落ちてしまうのでダイエットをする上で非常にもったいないです。また骨盤の歪みで本来ある内臓の位置から臓器がずれると腹圧がかかりにくく便秘になってしまうことも、、、
骨盤矯正をすることで得られる5つのメリット
①骨盤矯正をすることで内臓が本来の位置に収まり便秘が解消される。
②骨盤の歪みに伴い関節部分に付着して硬く緊張してしまっていた筋肉が緩むことで腰痛や肩こりが改善される。
③姿勢不良が改善され姿勢美人に。猫背からS字へ!
(理想的な姿勢は横から見た時にS字になってることです)
④歪みが整うことで血行が良くなり冷え
が改善される。
⑤姿勢が安定するため正しく体幹を使え代謝アップが期待できる。
       ↓
  下半身太りの解消に繋がる
※下半身太りは骨盤の歪みによりしっかりと筋肉が使えず代謝が悪くなり、お尻や脚の筋肉が脂肪に変わってしまう事で起こりやすいです。
⚠︎骨盤矯正をする上での注意点
骨盤矯正だけで痩せるというわけではない!…
骨格矯正を行うことで新陳代謝が良くなり痩せやすい身体作りは出来ますが、骨格矯正=痩せるというわけではありません。あくまでも痩せやすい身体を作った上での食事や運動が大切になってきます。とはいえ、姿勢が良くなる事で見た目の変化や腰痛など痛みの変化、O脚X脚の改善も充分に期待出来るのでやってみる価値はあると思います。
ちょっと待った!その姿勢、、、歪みを強めていますよ、、、!
治療院に来院される患者様で、待ち合い室で腰掛けている姿勢を観察していると一定数いるのが脚を伸ばし坐骨ではなく仙骨という部分で座っている方です。
そういう座り方をしていると背中が丸まってしまいますし、猫背になるので腰にかかる負担も大きくなります。実際、仙骨座りをしている患者さまは大体腰痛を訴えます。なので日頃から坐骨で座ることを意識して下さい。
他にも脚を組んで座ったり車の運転中に左脚をあげてあぐらをかくような姿勢を取るのも骨盤が歪み腰痛や股関節痛に繋がるため注意が必要です。
食事制限について!
まず食べる時間に気をつけて下さい。
当たり前ですが寝る前にお腹が空いたからと言って食べてしまうとやはり太ります。
医学的には寝る4時間前までに夕食を終えるのが理想とされています。何故かというと私たちに備わった体のシステムでは食べたものが完全に消化.吸収を終えるまでに4時間程かかるからです。
あとは糖質の摂り過ぎに気をつけなければいけません。人は食べ物からエネルギーを作りだすのですが食べ物を消化する順番として糖→脂質→タンパク質の順番で使っていきます。
なので運動などでやっと脂防を燃焼できるという所で甘いものをとってしまうのはもったいないです。かと言って逆に食べないダイエットをしてもタンパク質まで必要以上に消化してしまい筋肉が落ちたり、爪や髪の毛がボロボロになったり老化を進行させることに…
私が勧める食事術
①プチ糖質制限
ご飯は少なめ、パン、麺類はなるべく控える。炭水化物を抑え良質な植物性タンパク質(豆類)納豆や豆腐など
と動物性タンパク質(肉、魚、卵)を積極的に摂るようにしましょう!
②缶コーヒーや清涼飲料水、ジュースを控える。
水や炭酸水を飲むようにしましょう!
③砂糖の入ったお菓子を控える。
どうしても食べたい場合は高カカオのチョコレートを!あたりめも咀嚼が増えるので満腹感を得やすいです。
④アルコールは呑む種類に気をつける
赤ワインや辛口の白ワインを!
※ポリフェノールをたっぷり含んだ赤ワインは、強い抗酸化作用を持っているので老化防止に良いですし、2004年のドイツからの報告では辛口の白ワインには痩せる効果がある事が分かっています。
私自身、一時期上記の事を実践しましたが3ヶ月で13㎏のダイエットに成功しました!なにより体調が凄く良かったです。
有酸素運動の前に筋トレを!
ジョギングをすると30分後から脂肪を燃焼してきます。ですが先に筋トレしておくとその燃焼速度を上げてくれるのでオススメです。
肩甲骨.肩周りには褐色細胞という脂肪燃焼させやすい細胞があるため腕立て伏せやストレッチで刺激してあげるとより効果的です。

ページトップへ戻る